141 - 0022  東京都品川区東五反田5〜21〜13

TEL:03-3441-8267  FAX:03-3441-8268

E-Mail

✉️

● 提  言 ●

 教育基本法の改正を受けて、教育三法の改正がなされ、我が国の教育の根本的な改革が進行しています。

 学校教育についても、多面的な検討が行われ、多様で具体的な提言がなされています。

 教育、特に学校教育は、すべての国民にとって身近な課題であるだけに多くの人が関心をもっています。 また、教育という活動は、人を育てる活動であり、これには、すべての国民の参画、つまり、単にかかわりを もつとか関心をもつとかではなく、一定の権限をもって経営において、ある役割を果たすことを容認する 考えが一般的になってきております。

 この発想を基盤に、学校に対する保護者や地域の人々からの各種の支援・協力、要望がなされています。

 このような状況において、必然的に校長の学校経営手腕が期待されております。

 校長は、日夜、課題解決に努力を重ねていますが、社会全体の変化との関連もあり、ご苦労が多いとの声も 聞いております。

 現に、学校現場では外部からの期待・要望の対応に苦慮している実態があるという新聞報道等もあります。

 われわれ東京都教育会として、この際、何らかの形で、学校現場、特に経営責任者である校長先生方を激励し、 あるいは支援できないものかと考えました。そのための具体的な方策として、6名の常任理事からなるホームページ委員会を立ち上げ、2007年9月30日から本会のホーム ぺージに「学校経営の当面する課題」を取り上げ、そこで各学校が直面している課題の解決策について、現場的 視点を重視した提言や見解を執筆しています。

 これは、単発的なものでなく、山積する課題の中から喫緊度の高いものから、可能な限り実質的に役立つものを 掲載しており、2019年7月時点で124本になりました。

 われわれ東京都教育会の、下記の提言をお読みいただき、ご意見やご感想などを

 ・FAX(03-3441-8268)/ ・E-メール 等で、お寄せいただければ幸いです。

Copyright(C) 2017〜2019 東京都教育会. All rights reserved.